カーペンターホームの家

カーペンターホームの家

カーペンターホームの家

耐震省エネ健康住宅

「耐震構造」「省エネルギー」「健康な住環境」を兼ね備えた自由設計仕様
 
 

省エネ耐震健康住宅パース平面図省エネ耐震健康住宅パース平面図

 


耐震省エネ健康住宅

「耐震構造」「省エネルギー」「健康な住環境」を兼ね備えた自由設計仕様
 
 

子育て世代の家
耐震省エネ健康住宅1F耐震省エネ健康住宅1F
耐震省エネ健康住宅1F耐震省エネ健康住宅1F

 


安全な耐震構造ロゴ

 耐震等級3

【耐震性能】カーペンターホームでは、建築基準法で定める基準の1.5倍以上の耐震等級3になる様に構造計算をしています。その為には、家の外周壁に従来の「筋交い」を使わず、OSB合板を貼ったモノコック工法を採用することでより耐震化されています。また、断熱複合パネルなので工期短縮にも貢献し、合わせて制震工法より小予算で設置が可能です。

 

快適省エネロゴ
  

UA値(外皮平均熱貫流率)0.46~0.56以下 
Q値(熱損失係数)1.32以下

 
【断熱性能】高性能断熱パネルで建物外周を覆うことで、室内の温度差を低減させ冬場に起こるヒートショックを和らげます。最も熱損失の多い窓には、Low-e(高断熱)複層ガラスを全窓標準装備しているので冬暖かく夏涼しく快適です。

カーペンターホームの高気密高断熱の家

 【パッシブの考え】統一された企画量産型住宅では難しいパッシブの考えを、一棟一棟ごとに検討しています。季節によって変わる日射角度、夏の日射の遮へい、冬の日光の取り込み、自然風の道づくりなどプラン設計段階から検討していきます。
 

 
 

安心の住環境ロゴ

C値(相当隙間面積)0.5以下

 

【熱交換型換気システム】現在、交通事故が原因の死亡数よりも圧倒的に多いのが屋内で起きている”ヒートショック死”です。その対策として、熱交換型換気システムを設置することで、室内外の温度差を10%までに抑えることが可能です。

 
熱交換型換気システム

【シックハウス対策】カーペンターホームでは、安心してお住まい頂ける様にお引き渡し前にシックハウス検査を”全棟実施”しております。専門の検査員が検査薬と測定器を使い、室内空気中の有害物質ホルムアルデヒドなどの濃度がWHO(世界保健機構)が定める安全基準0.04PPM以下であることを確認します。
建材内装材には、JASの定める安全基準値内最上位の(F☆☆☆☆)の集成材、合板、壁紙、塗料、接着剤、設備機器など10品目以上に採用されております。

 
 
シックハウス検査

【LOHASなご提案】
当社は、モデルハウスを持ちません。膨大な経費がかさむのは当然ですが、たとえモデルだとしても10年程度で解体して建替えることが循環型社会に合った方法とは思えないからです。そこで住宅版VRを活用し仮想体験をしていただきます。

カーペンターホームVR
 
カーペンターホームVR

いま「人生100年時代」と言われる長寿社会を抑え、健康で長生きしやすい住環境が求められています。これまでのような冷暖房機械に全てを頼るのではなく、新築時の性能を長持ちできる家こそランニングコストを抑えられるエコロジーで長期価値のある家です。
 
大量消費時代は終わりました。社会と共存しながら個性を発揮できる生き方こそ豊かな人生を送れると私たちは考えます。そんな家づくりを応援します!
 

ファミリーイラスト